スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
洗濯泥棒に告ぐ
2008-06-10 Tue 23:05


姉さん 事件です!


そうなんです
窃盗事件です
穴切次皿事件です


なんか洗濯物がすぐ
無くなるんです。

しかも、決まった物ばっかり


靴下の片方だけ
盗まれていくんです!


家には
片方だけしかない
靴下が大量に・・・・



使えねー



犯人は臭いフェチの方ですか!






犯人さんへ


犯人さんお願いです
残された靴下の片割れも
兄、妹、相方、母、ポチ
弟、姉、相棒、父、タマ
の無事を願っています


国に身代金とか要求しても
無駄です

今なら何もなかった事に
しますので
靴下達を返して下さい



朝起きた時
片方だけの靴下を見るたびに
心に穴が空いたような
気持ちになります。


彼達は
クリスマスにしか
活躍できなくなってしまうのでしょうか



犯人さんの良心を信じまして、
靴下達の無事帰還を
心よりお待ちしています





洗濯泥棒に告ぐの続きを読む
別窓 未分類 コメント:12 トラックバック:0 top↑
慰安か治療か?鍼灸日記2
2008-06-01 Sun 13:12

イヤーンとか言っている場合じゃないですよ


慰安です慰安


最近、
治療が慰安色になっている気がしてなりません。

マッサージも、
気持がいいだけのものでは無いはずですが、
マッサージはパターン化しやすいですし、
気持がいいが必ずしも=治療ではないです。
(気持ちよさも治療の1つではあります)


今いる職場の初診での問診表が気になります

項目の一つに
貴方の希望する治療はなんですか?とあって
マッサージ はり きゅう 整体
ってあるんですが、


これって、おかしい気がします



病院で、貴方の希望する治療はなんですか?とか
聞かないでしょ。普通。


それで、
薬 注射 手術 エックス線とか書いてあったら
その人が本当に必要なのが手術だとしても
薬の所に丸をつける人が多いんじゃないかな?


絶対やって欲しくない治療はともかくとして
いきなり治療の枠を狭める必要は無い気がします。


それよりも、
「治療に対してのご要望をお書き下さい」
でいいと思う


鍼はやめて下さいだとか。できれば女性でとか
カッコいい美青年の担当がいいだとか
(きっと俺が担当します。  嘘です)
腰が辛いのでそこを重心的にお願いしますとか


そういう要望なら問題ないですが
治療法を限定されると、
治すのに遠回りをしなければいけない可能性があります。


慰安なら、
患者の望むままにしてあげればいいのですが
治療となればそうもいきません。



まぁ、今の所は
大体の患者さんがマッサージからスタートです
(肩こりとか腰痛とか持ってない人少ないからね)


まぁ、マッサージ気持がいいですからね。
皆さんも、揉まれたら感じちゃうでしょ?
しかも、それがプロ仕様ですからね。


ただ、それだけで終わっちゃうと、
やって貰った時は気持ちよかったけど、
家に帰ったら・・・
とかになる確立は高いです。

で、治らないじゃないかと・・・


そうなると慰安だと思うのです。

(マッサージがという訳ではなく
  目先の気持ちよさだけを追いかけてゆくと)


一応、資格を取ったからにはプロな訳ですので、
治療家として、患者さんを治療したいのですが、
患者さんが求めているもの=患者さんを治すこと=経営
とならない事が殆どなので難しい所です。


何を求めて患者さんが来ているか


とりあえず辛いのをとって欲しい
ストレスを発散したい
病気を治したい
おしゃべりしたい
感じたい


鍼、灸、マッサージはある程度の漠然とした
要望に答える為に
目的を見失いやすいものです。(人生に似ていますね


気持ちよさを求めてくるなら
それもいいですが、
それだけでは、治療院ではない気がします



大手の所では
患者をローテーションさせて、
どんどん捌いてゆく方法
(下手をすると患者に機械を持たせて
セルフサービス)
を、取っていたりします。

もちろんその方が経営的にはいいのですが
治療をしているか?と聞かれると
どうなんだろうかと、おもうものもあります。
(もちろん悪いだとかではなく、
需要もあるからこそ儲かるのですが)

それとは違う方法で生き残っていければと
思うのです。


まぁ、正直、治療する側からの見方なので
患者側、経営側と違うのでしょうが

ふと思った感想でした。

慰安か治療か?鍼灸日記2の続きを読む
別窓 未分類 コメント:15 トラックバック:0 top↑
2日酔いに効くつぼ
2008-05-25 Sun 03:16



 デパトの中
 女性の下着のお店の前を通りかかったら

 「いらっしゃいませ、どうぞご利用下さい」

 と、声を掛けられたのである。

 周りには誰も居なかった。

 どうしようか、ご利用してみるか・・・・・





 そんなこんなな日々を過ごしています。


 今の職場で働き始めて1週間ちょい

 自分を指名してくれる患者さんもいたりして
 嬉しい限りです。
 (わざわざ電話を掛けて下さって、そのことを
  伝えて頂いた・・・・・)


 自分は今、鍼灸のお仕事をしているのですが

 日常に使えるつぼを紹介していきたいと思います



 今日は2日酔いに効くつぼの紹介


 ○上腹部から胸にかけてのムカつきや不快感


 壇中(だんちゅう)漢字が出ませんでした。土辺ではなくて肉月です

 左右の乳首を結んだ丁度真ん中です。
 つまり、体の真ん中を通る線(正中線)の上にあります
 そこら辺を押してみて、胸の内部まで響くような場所があれば
 そこで結構です。

 別に乳首は押さなくて結構です。


 
 期門(きもん)

 左右の脇腹にあります。
 第九肋骨の付着部なんて言っても分からないので、
 あばら骨の下端(ハのようになってる部分)と
 乳首からおろした線が交わる所辺りを押してみて、
 痛みがあるような所にとって構わないと思います。

 
 ○アルコールが残っていて、頭痛がある。
  全身がだるくて不快


 百会(ひゃくえ)

 わりと有名なつぼです。
 両耳を前に折りたたんだ時に一番高くなる部分を
 頭の上で結びます。
 その線と、体の中心が交わる所にとります。
 要するに、頭のてっぺんです。

 


 厳密な場所が決まっている訳ではありません。
 個人によって場所がずれる為に、
 周囲を探って、押して痛い、気持がいい場所が
 貴方にとっての反応点(治療点)となります

 又、治療といっても鍼とか、灸を使わなくても
 10秒くらい強めに押して緩める
 それを3分ほど繰り返せば効果があると思います。


 と、まぁ
 効くかどうかは個人差があると思いますが

 もし、2日酔いで辛いだとか、
 お連れの女性が気持悪そうにしていたら
 
 「これが、2日酔いに効くつぼだよ」

 とか言って、壇中を探すふりをしながら
 乳首を押したりして、
 そのまま夜の街に消えたり、
 警察を呼ばれたり、
 職場の女性全員を敵に回したりするかどうかは
 お任せいたします。


 つぼも乳首も
 やさしく、時には強く押してあげることが大切です


 
 とかなんとか


2日酔いに効くつぼの続きを読む
別窓 未分類 コメント:16 トラックバック:0 top↑
そういうものだとしても
2008-05-18 Sun 17:59


(そういうものだとしても)



 自らの座ったイスを持ち上げて、
 空を飛ぼうとした男がいた。

 周りの人は皆、彼をバカにした。


 男は言った

 「何故、出来ないと分る?」

 人々は言った

 「やるまでもなく、
  出来ないと分っている」


 彼の物語はここで終わる。
 もちろん男は、
 生涯、空を飛ぶ事は無かった。

 奇跡なんて起こらない。







 その様子を陰で見ていた少年がいた。
 彼は自分の父親がバカにされているのを
 ずっと見ていたのである。
 彼は、そのことで苛めにあい
 家に閉じこもっている事が
 多くなったのである。


 彼の名前は、クロード・ロケット
 後に、”重力からの解放者”と
 呼ばれる人物である




 -ロケットが後に残した言葉-



 父がした事に意味があったのだろうか?

 あったとも言える
 なかったとも言える

 ただ、結果として
 私がこの場にいる。

 私は父に聞いた事がある

 「何故、そんな事をするのか?」と

 父は答えた

 「それが本当に出来ないか分らないからだ」


 重力が存在していることは知っている

 でも、自分が本当に何が出来ないかは知らない







 
別窓 未分類 コメント:11 トラックバック:0 top↑
戦隊もの
2008-05-01 Thu 15:44

 久々です。多分、明日かあさってくらいに
 また更新します。

 海さんからもらったバトンします。
 他の方にも貰ったバトンあったのですが
 電子の渦の中に消えました。
 めげずに回してください。たぶんまとめてやります。


 nのキーが軽く馬鹿になったぽいので
 んとかたまにぬけます


「レンジャーバトン」


黒レンジャーで回してもらいました。
やべっ レンジャーものって見たことないけど
黒レンジャーとかって普通いるもんなのか?


Q1身長は?
 多分160cmぐらい・・・・

Q2髪型は?
 基本的にベリーショートから伸びてゆく感じ
 伸びてきたなぁ。

Q3好きな髪形は?
 似合っていればいいけど、
 ストレートの髪にはあこがれるなぁ
 

Q4目について語ってください
 体調が悪くなるとおく二重になる
 目は輝きがないらしい。
 ちっこい時はつぶらな瞳だったらしい。
 あぁ、輝きし我が幼少時代(そうでもないかも

Q5顔についてどう思う?
 機能美を追求してみた。
 嘘。必要の無いパーツもある。
 無駄なのだ。つまり。
 

Q6誰に似てますか?
 姉と似てるらしい。

Q71日で一番スキな時間は?
 寝てる時間。まだ寝れる時間。


Q8自分はどん風に見えてると思う?
 大いに誤解された見方をされてると思う
 あぁ、自分が勘違いしているだけだとも思う


Q9送り主のこと好きですか?
 大好きですvv 愛してるっvvv
 (前回答者の文そのままです)

Q10送り主の第一印象は?
 女の子だ!イイ子そうだなーーー

 とか思ったっけか その通りーでーしたーーw
 (前回答者の文そのままです)

Q11送り主との出会いは?
 
 それは、雨の日の事だった。
 学校からの帰り、私は木の下で震えている少女を
 見つけたのだ。

 私は、無視して家に帰った。

    (海さんとの出会いとは関係ありません)

Q12送り主のコトどう思う?
 えぇ子やーーー(また
 ジャンプの感想を書いているのですが
 そのファンです。
 (変な所に変な反応をしめしてくれるのが)
 これからもよろしゅうーーーv

Q13送り主を動物に例えると?
 ペンギン

 や、ものすごくなんとなくですが
 平和の象徴やーーー(何だ

Q14恋はしてますか?
 のぅ

Q15その人はどんな人?
 脳でしてます。
 脳内です。嘘です。

バトン返しあり

このバトンを受け取るレンジャー

赤レンジャー  炎で焼かれ
青レンジャー  深遠の淵で冷たくなった
桃レンジャー  甘き果実に溺れ
黄レンジャー  人知れず土の中
紫レンジャー  血の気が失せ
白レンジャー  真っ白な世界
黒レンジャー  紅き血は黒に変わる
金レンジャー  金の車に揺られ



 
 そして誰も居なくなった

 戦う事に疲れた戦士達よ静かに眠れ。



 そして
 名も無き新たな戦士たちが再び集う

 (フリーですやりたい方やってください。)





別窓 未分類 コメント:6 トラックバック:0 top↑
ソウル5 黒い音 死の歌
2008-04-21 Mon 14:10




 「えっと、つまり、だから、そーいう事だよ」

 何が詰まって、だから?そーいう?
 意味不明な纏め方をしたのは、
 黒い髪の女の横で、額を押さえたまま、
 うーんとかあーんとか言っていた茶色の髪の女

 あぁ、そういえばこいつらの名前なんていうんだ?

 「ちっとも分からねぇけど、そもそも、あんたら誰?」

 「そうね、自己紹介が遅れたけど、
 私は、くろかみ。管理員してるわ」黒髪の女が答える

 「あのなぁ、誰がてめぇの髪の色聞いてるんだよ。
  そんなに俺の目が悪いように見えるか?」

 俺が、こんなに強気なのは、頭が混乱しているからだろうか、
 それとも、この女達の雰囲気の所為だろうか

 「悪いけど、君達の世界みたいに、
  本人と全く繋がりの無い名前をつける習慣は、こちらにはないわ。
  名前は、その人の特徴を表すモノが普通よ」

 「じゃぁ、そっちは茶髪か?」

 「全然、全く、大いに、ハズレ。私の名前はしにがみ」



 「白髪?」

 「死神って言ってるでしょ。耳悪いの?」

 黒髪のくろかみが悪戯っぽく言う。

 「そうだよ、ちゃんと、しっかり、覚えてね」

 茶色の髪のしにがみが軽く言う。

 「私は、黒神 音。 こっちは 死神 歌。
 よろしくね。 弥生 見祈君」




 弥生 見祈。 男
 17歳にして、死神に宜しく言われる
 
 

 ソウル6に続く

別窓 未分類 コメント:10 トラックバック:0 top↑
今日もどこかで雨が降る
2008-04-11 Fri 17:55


(今日もどこかで雨が降る)


 首都圏では
  悲しみの雨が降るでしょう


 天気予報が
  明日の天気を告げている

 「最近、雨が多いね」

 「別れの季節だしな
   涙雨明け宣言はまだじゃないかな」

 「政策でどうにかならないの?
   別れるの禁止とか」

 「無茶だろ。それに
  涙の雨の後の虹は好きだろ?」

 「はぁ 世界に希望や夢や愛だけが
  存在していればいいのに」

 「そんな、ため息ばかりついてると
  スモッグ注意報まででるぞ」



 世界に人という存在が誕生してから
 大気の成分に変化がおきた。

 人は
 悲しみを
 喜びを
 憎しみを
 夢を
 愛を

 大気中に吐き出し続けたのだ


 想いは時間をかけ
 結晶化していった



 天気予報が終わり
 歌が流れる





  人が人である限り喜びは無限にある
  人が人である限り悲しみは無限にある

  人は考える事をやめない
  人は動くことをやめない

  だから世界は喜びで満ち溢れている
  だから世界は悲しみで満ち溢れている


  心が心である限り喜びは必ず訪れる
  心が心である限り悲しみは必ず訪れる

  心は思うことをやめない
  心は想うことをやめない

  だから世界は夢で満ち溢れている
  だから世界は愛で満ち溢れている
  

  だから世界はこんなにも色付いている

 



 -夢遊-


 「現在、激戦区となっている
  ○▲の■%&地方では
  憎しみの血の雨が今日も
  降り続いています。   」


 


 人が人であるならば
 今日もどこかで雨が降るだろう

 願わくば、雨の後に
 青い大空が広がりますように


別窓 未分類 コメント:11 トラックバック:0 top↑
ソウル4 魂の在り方
2008-04-05 Sat 00:11



 「人は、魂を持って産まれてくる訳ではないの」

 黒髪プラス眼鏡の女はそう言った。

 「人は与えられて産まれてくる訳ではないの」

 髪の先をくるりと指で纏めて、そう言った。

 「そうね。肉体を空っぽのビンだと思えばいいわ。
  人は生きて行く過程で、いろいろなエネルギーを
  その体に貯めてゆく訳ね」

 少し長い言葉で、そう言った。

 「世界のエネルギーを、自分の体に貯めて行く。
  そのエネルギー体が、つまり魂な訳」

 魂な訳ですか。そう、言っているのです。

 「本を読んだ。絵を見た。家族に不幸があった。
  そんな、外からの、エネルギーが、元々空っぽだったビンを
  満たしてゆくの。喜びとか怒りっていうのは、
  その、エネルギーの残滓ね」

 ・・・・・・

 「それで、そのビンが壊れる。つまり死ぬと、
  そのエネルギーだけが、こちらの方に来るって事」

 それは何だ?つまり・・・・・・
 俺はやっと、声を出した。

 「俺はそのエネルギー体って訳か?」
 
 聞くことで、今までの話を肯定してしまうような気がしたが、
 とりあえず口を挟まないと、次に何が出るか分かったものじゃない。

 「24点」 女は短く言った。

 「低いな、おい」

 なんで、こんな女に採点なんかされなきゃならないんだ。

 「それなら、その話と俺は何の関係があるんだよ」

 そして、俺はなんでおまえの話に付き合ってるんだよ

 黒髪の女はくすりと笑って、こう言った。

 「貴方、死んだくせに、
 ビンごとこっちの世界に来ちゃった訳」


 ビンですか、俺はビンですか
 自分の手を見てみたが、幸い透けてはいないようだ。



 ソウル5に続く


ソウル4 魂の在り方の続きを読む
別窓 未分類 コメント:22 トラックバック:0 top↑
机上妄想マウス
2008-02-27 Wed 15:14

長らく放置致しまして申し訳ありません。

国家試験も無事に終わり(発表は一ヵ月後ですが)
紛失していたパスワードも
頭の中から無事にサルベージ出来ましたので
また少し、記事を書いていく予定です。


3月中旬に山梨に引っ越します。
さらば、千葉。



付近で、
会いたい人が居たら今のうちだからね!

(極めて、謎発言)









放置してしまって
皆さんに心配を掛けたかもしれない。
お詫びにHな記事を書こうと思う














思っただけ。













でも、書く


いや、別にHじゃないが



肉球の例をとってもだが
俺は柔らかい物を触るのが
好きである。

そして普段隠れているものが
たまたま見えると、
嬉しい。


あるじゃないか
そう、俺はあれが大好きだ









耳たぶである。


耳たぶふぇちらしい。


たまに物凄く
みみたぶが触りたくなる。


耳たぶ人体にとって、
さほど必要がない無駄な
部分というのが素晴らしい。


つまり
他の用途がなく、触られる為だけに、
そこに存在するのが
素晴らしい。





話が変わるのだが、
耳たぶというのは、
性的な意味を持っている。


ある国の王は皇子に、
教育係が体を触る事を
禁じているが、
耳たぶだけは触るのを
許しているそうだ。
それは、性的な成長を
促せる為らしい。



熱いものを触った時、
耳たぶに触る人がいる(らしい)が、
熱っといいながら伏せ字に




パンを作る時に、
耳たぶくらいの固さにする
と言って、
耳たぶを触るのは、
つまり、伏せ字くらいの
固さにすると言って伏せ字を



と、同じ事だというと
PTAに呼ばれそうなので
そういう可能性も
否定できないのではなかろうか
と、問題提起するに
留めておく事にする。




そんな記事を書きながら、

俺は自分の耳たぶを



ひっぱったり
のばしたり








 続きには 管理人近影


机上妄想マウスの続きを読む
別窓 未分類 コメント:24 トラックバック:0 top↑
肉球について語る
2008-01-27 Sun 18:57



17日深夜、
肉球への愛に目覚める。


深夜、
なんともなしに携帯を弄っていた。

mixiで日記検索。
最新の日記をぱらばらと見る。
みんな気合い入れて日記書いてるなぁ。
かなり面白い内容のものもあった。

そして、
日記検索ワードの所に目がいった。




・・・





肉球



俺は2文字の漢字を入力した。
深い意味はなかった。



なかったはずなのだが・・・


凄く肉球を触りたい!

思い付きの願望が、
急速に大きくなっていった。


肉球!なんたる甘美な響き。
そして俺は、
身近に肉球が無い事に絶望した。


何故、
ここに肉球が無いのだ!
ここに猫がいれば、


「黙れ家畜!黙って触らせろ!」


ぐらいの勢いで、
その肉球を押してくれようものを!


何故、
俺の体には肉球が付いていないのだ!
体に肉球が付いていれば、


「自家発電、自己発熱」


自分で、
欲求を解消できるものを!

俺は肉球に対して、
なんて無力なんだろうか。

欲求の一つさえ、
自分で解消出来ないとは・・・


こうして、
俺の葛藤と共に、
夜は更けてゆくのであった。



翌日、
猫通りと勝手に呼んでいる場所で、
じりじりと、
猫に接近する青年の姿があった。







あっ、逃げられた


別窓 未分類 コメント:23 トラックバック:0 top↑
BACK  落下思想ラット  NEXT
 
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。