スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
慰安か治療か?鍼灸日記2
2008-06-01 Sun 13:12

イヤーンとか言っている場合じゃないですよ


慰安です慰安


最近、
治療が慰安色になっている気がしてなりません。

マッサージも、
気持がいいだけのものでは無いはずですが、
マッサージはパターン化しやすいですし、
気持がいいが必ずしも=治療ではないです。
(気持ちよさも治療の1つではあります)


今いる職場の初診での問診表が気になります

項目の一つに
貴方の希望する治療はなんですか?とあって
マッサージ はり きゅう 整体
ってあるんですが、


これって、おかしい気がします



病院で、貴方の希望する治療はなんですか?とか
聞かないでしょ。普通。


それで、
薬 注射 手術 エックス線とか書いてあったら
その人が本当に必要なのが手術だとしても
薬の所に丸をつける人が多いんじゃないかな?


絶対やって欲しくない治療はともかくとして
いきなり治療の枠を狭める必要は無い気がします。


それよりも、
「治療に対してのご要望をお書き下さい」
でいいと思う


鍼はやめて下さいだとか。できれば女性でとか
カッコいい美青年の担当がいいだとか
(きっと俺が担当します。  嘘です)
腰が辛いのでそこを重心的にお願いしますとか


そういう要望なら問題ないですが
治療法を限定されると、
治すのに遠回りをしなければいけない可能性があります。


慰安なら、
患者の望むままにしてあげればいいのですが
治療となればそうもいきません。



まぁ、今の所は
大体の患者さんがマッサージからスタートです
(肩こりとか腰痛とか持ってない人少ないからね)


まぁ、マッサージ気持がいいですからね。
皆さんも、揉まれたら感じちゃうでしょ?
しかも、それがプロ仕様ですからね。


ただ、それだけで終わっちゃうと、
やって貰った時は気持ちよかったけど、
家に帰ったら・・・
とかになる確立は高いです。

で、治らないじゃないかと・・・


そうなると慰安だと思うのです。

(マッサージがという訳ではなく
  目先の気持ちよさだけを追いかけてゆくと)


一応、資格を取ったからにはプロな訳ですので、
治療家として、患者さんを治療したいのですが、
患者さんが求めているもの=患者さんを治すこと=経営
とならない事が殆どなので難しい所です。


何を求めて患者さんが来ているか


とりあえず辛いのをとって欲しい
ストレスを発散したい
病気を治したい
おしゃべりしたい
感じたい


鍼、灸、マッサージはある程度の漠然とした
要望に答える為に
目的を見失いやすいものです。(人生に似ていますね


気持ちよさを求めてくるなら
それもいいですが、
それだけでは、治療院ではない気がします



大手の所では
患者をローテーションさせて、
どんどん捌いてゆく方法
(下手をすると患者に機械を持たせて
セルフサービス)
を、取っていたりします。

もちろんその方が経営的にはいいのですが
治療をしているか?と聞かれると
どうなんだろうかと、おもうものもあります。
(もちろん悪いだとかではなく、
需要もあるからこそ儲かるのですが)

それとは違う方法で生き残っていければと
思うのです。


まぁ、正直、治療する側からの見方なので
患者側、経営側と違うのでしょうが

ふと思った感想でした。


スポンサーサイト
別窓 未分類 コメント:15 トラックバック:0 top↑
<<洗濯泥棒に告ぐ 落下思想ラット 2日酔いに効くつぼ>>
この記事のコメント
先日胃腸を悪くした時に病院にいったらですね(ΦωΦ)
「受診したい科に○してください」とあったので「内科」に○して30分程待ちましたかね(ΦωΦ)そしたら名前呼ばれて「内科はもうやってないんですよ」と言うワケで……看板のトコ消しとけって話ですよ(´Å`)
2008-06-01 19:20 | URL | うぅたん★ #- 内容変更

大都市になるとありますよね、「15分マッサージ」みたいなの。
とりあえず、肩こりだけは取っておこうみたいな。
僕はそろそろ、20年近くの通いつけがありますけど。
まさに「治療か慰安か」ですね。

ヘンな話ですけど、エロの世界では既にその構図が出来ていましたね。
「ヘルスかソープか」。
ここにヒントがあるような気がします。
夢遊さんなら、答えを見出す事ができるでしょう。
期待しています(笑)

2008-06-01 21:38 | URL | コーヒールンバ #iJ46pOg6 内容変更
んー・・・本気で「腰痛やら肩こりやらどうにかせねば!」と思うんならクイックマッサージなんかよりも、もう少し効き目が長持ちするようなところに通うほうがいいんでしょうね。やっぱり。

でも、経営するお店の態度が売らんかなっぽいマニュアル商売だったら、ごめんですね。
2008-06-03 21:04 | URL | おぼろたまご #oEKVtF.6 内容変更
話は少し変わりますけど
鍼灸とか
マッサージ専門の人って
移乗(トランスファー)のやり方習わないんですかね?

うちの仕事場に来る
マッサージ師さん
ババ様のトランスファーに困っていたので
ふと
そんなことを思ったんですけど・・・
2008-06-07 20:28 | URL | ゲンザイ #- 内容変更
うぅたんさんへ
災難でしたねぇ。
もうやってないって時間外なのでしょうか?それとも閉鎖的なものなのでせうか?まぁ 内科がなくなることはナイキがしますが
胃腸を鍛えるべし!
(俺も弱いっすが
2008-06-12 08:10 | URL | 夢遊 #- 内容変更
コーヒールンバさんへ
不覚にも ヘルスか
ソープかで少し笑ってしまった。
いや、違うっしょ(笑)
2008-06-12 08:13 | URL | 夢遊 #- 内容変更
おぼろたまごさんへ
痛みがとりあえずとれればいいっていうのもありますからねぇ
ただ十五分くらいのマッサージ一回では直らない
とおもったりします。
治療家としては患者さんを治していきたいのですが
2008-06-12 08:23 | URL | 夢遊 #- 内容変更
ゲンザイさんへ
トランスふぁーってなんですか?
乗っかかるようにしてやる方法?
よくわからんのでご教授 おねがいします
2008-06-12 19:55 | URL | 夢遊 #- 内容変更
ゲンザイさまではないですが、トランスファーというのはベッドへの寝かせ方であったり
体位変換であったりではないでしょうか。自分の場合、学校では全く習いませんでした。
治療中の姿勢に関してもあまり細かくは言われません。

治療か慰安か、それを自分も迷うことがありコメント書かせていただきました。
鍼灸の場合は、標治と本治がある程度分かれているのでわかりやすいですが、
マッサージは区別がつきにくいですよね。
慰安のマッサージだけで勝手に治る人もいますし、いくら治療をやっても治らない人もいます。
今はその場の症状を取るのは慰安、その症状の原因を取るのが治療、
という風に考え施術に当たっています。

気を付けているのは慰安を毎回やらない、ということです。
同じ部位への慰安を続けると、確実にその症状はより治りにくくなっていきます。
指圧を長年受けてきた人の背部を見ると特にそのことを感じます。
治るのと症状が取れるのは別です。症状が取れても治ったとは限りません。
夢遊さまはマッサージをされるときに気を付けていることなどありますか?

長文失礼いたしました。
2008-06-15 17:37 | URL | yuu #- 内容変更
YUUさんへ
コメントありがとうございます。
体位変換のことなのですか。自分も全然教わってないですが、起きれない患者さん、横になれない患者さんが多いので、必要性は感じてます。というか絶対必要なのになんで習わないんでしょうか。
難しい所ですよね。
完全な棒引きはできないとはおもいます。せじゅつ者側の意識の違いといえばそれまでで、実際、患者さんのほうからしてみれば同じかもしれません。
気をつけることですが、
そんなに偉そうな事は言えないのですが
マッサージ(特に全身)はパターン化しやすいので、少し強弱、メリハリをつけるのと、痛いほうだけやらないで、左右のバランスをとるようにする(右肩が痛ければ左も軽くやる。痛いとこだけやるのが慰安につながりそうな気がするので)

実際はかなり限られた時間でやってるので(マッサージ、鍼、灸合わせて20分は多いほうなんですかね。それでも)
本治ときかれると、なかなか難しいですが、
自分のやり方をみつけていきたいと思います

同じ職の方にコメントを
頂くのは勉強になりますね(何せこのようなブログなのであんまり真面目な記事は書かないので。

有難うございます
2008-06-16 09:17 | URL | 夢遊 #- 内容変更
夢遊さま
いえいえ、こちらこそ有り難うございます。

ギックリ腰の患者などは起きる時に再び痛めることが往々にしてあるので、
下手に寝かせるくらいなら座ったままのほうがいいですよね。

自費の治療院だと30分からのところが多いですが、慣れないとなかなかそれだけ時間があっても
標治と本治を行うのは難しいです。
20分だと場合によっては検査だけで終わってしまうでしょうし難しそうですね。

バランスを取るように施術するというのは自分も心がけるようにしています。
両側同じだけという意味ではなく、体のバランスの左右を出来る限り無くすように施術しています。

「治療 慰安」でググったらトップに出てきて興味を持ったので
他の記事には目もくれずにコメントしてしましました(笑)
他の記事も読んで見ますね。
2008-06-19 03:40 | URL | yuu #- 内容変更
yuuさんへ
代弁してくださいってありがとうございます。

トランスファーに関しては正解です。

いろんなやり方がありますけど
文章だと伝え難いですね・・・


機会があれば
いろいろ情報交換してください。

俺自身は理学療法を少しかじってます。

鍼灸とは理論体系・専門用語が違うので
あれですが、それぞれの良いとこを上手く吸収しあえればいいんですけどね。

理学療法については
スカパーに医療福祉チャンネルってのがあって
そこで理学療法について、ちょこちょこやってます。

興味があれば
是非、どうぞ♪


ついでに
箱さんも、どうぞw


2008-06-19 17:50 | URL | ゲンザイ #- 内容変更
トランスファー・・・
厳密に言えば
もっと広い範囲なんですけどね。

要は移乗動作のことです。

ベッドから車イスへの移動であったり
車イスからトイレへの移動であったり
ベッドの端から横にして、体位を変えたり・・・


あぁもう
つじあやのを患者様役にして
俺がトランスファーに関する実技をしたいっす。


あ・・・

yuuさん、箱(夢遊)さんのところは
ほぼエロで構成されてますし、
そこは了承した上で
ここで遊ぶと良いかと存じますw
2008-06-19 22:11 | URL | ゲンザイ #- 内容変更
YUUさんへ
治療をしていて(体勢のせいで)悪くなってしまったら意味ないですよね。限られた時間の中で
情報を得て、それに対して治療を加えていくというのはかなり技術がいると思います。初診ぐらいは説明と問診に時間をものですが。
治療か慰安か
何を求められていて
何をすべきなのか
ずっと勉強の道であります

そのような ワードで1番になれたのは嬉しいですが
あまり鍼灸の事を書いていないのですよね。
真面目に少し書いていかないとあかんかなぁ
2008-06-20 08:23 | URL | 夢遊 #- 内容変更
ゲンザイさんへ
リガク療法で鍼灸 はかなりええと思いけどねぇ。
いいとこどりってかなり難しかったりします。そこまで連携がつよくないですからね。この業界は。

知ってる人にならいいですが
初めての人に対して、
冗談は今後の関係を決定してしまう可能性があるので
ひかえたほうがいいと思いまふ
2008-06-21 10:15 | URL | 夢遊 #- 内容変更
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 落下思想ラット 
 
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。