スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
名も無き花 名も無き僕
2007-12-15 Sat 19:40

「名も無き花 名も無き僕」


  名も無き花がここに咲いている
  意味なんてない

  名も無き僕がここに生きている
  意味なんてない

  ただ道行く人が
  微笑みかけてくれればそれでいい


  芽吹いて

  咲いて

  枯れて

  季節が移り変わって


  ただ道行く君が
  微笑みかけてくれればそれでいい

                -夢遊-



やっと、管理人画面に入れた・・
&ブログが表示された・・・

2日で取りあえず4冊読破
明日は休日だから、なんとか読めそうかな
勉強全然してないけど&睡眠時間↓

今日も俺の話

本の評価ってみんなは何でしているのかな?

呼んでいる時のハラハラ感とか
主人公と自分を重ねられるとか
文章の綺麗さ
あっと言わせるような展開

まぁ いろいろあるだろうけど

俺がこれはいい本だって思えるのは

読んだ後に余韻が残る本

かな?

俺は、人にもよく言われるんだけど
大層なロマンチストらしい。
(詩とか見れば分かると思う
  カラオケとかでも言われるし)

なんか、読んだ後に妙な空虚感というか
ぽっかり穴が開いたように感じる作品というのがあって
よい物語が終わってしまうことへの寂しさなのか
それとも別の何かなのか分からないけど
そういうのが、自分は自分が読んで良かった本だと
思っている。
これは結構、
読むときの環境や人によって違うと思うので、
こういう本は人に紹介できないのだけどね。

なんていうかな、想いにすごい弱いんです。
恋とか、愛とかそんな大層な物じゃなくて
単純な想い。
いい本ってラブストーリーみたいに
特別そこに焦点をあてなくても
その想いが浮かび上がってくる気がします。
(ラブストーリーって苦手なんです)

今回借りてきた本の殆どがミステリで
漏れなく人が死ぬわけですが
そういう状態だからこそ人の想いが
交差すると思うのですよね。
正直、トリックとかは二の次です。

今回借りてきた本(読み終わったもの)の
簡単な紹介

○ラブ・ロジック~蜜と罰~
清涼院流水 角川書店

正直やられた!
だからこそ、この最後が残念
ストーリーとして最後が尻つぼみに
なってしまった感じは残る

○火事と密室と、雨男のものがたり
浦賀和宏 講談社ノベルス

この作家はたぶん俺と同じ年ぐらいのはず
俺が始めて本を読んで気持ち悪くなった作家
文章がという意味ではなくて、
主人公とシンクロしすぎて
主人公が自殺を試みる場面でダウンした。
なんていうのかな
人の内面の黒というか猟奇にも似たものを
はっきりと書き表している気がします。
今回の話は殺人より「いじめ」
(殺人とは殆ど関係なく、主人公ともう一人の過去)
つまり、主人公が不細工で髪が陰毛のようなパーマで
毎日苛められていて、世界を憎んでいる。


○ポケットは犯罪のために
浅暮三文 講談社ノベルス

かなり実験的ノベルだと思います。
そしてこの作家が亡くなっていた事にショック
ご冥福をお祈りいたします。

○名探偵はどこにいる
霧舎巧 原書房

うん。いい。
説明は無し。こういう想いっていうのがいい。
ただ、後半から、前作を読んでいないと
すこし理解できない所があったのが気になったで
読むなら前作から

今回借りてきた本は
けっこう当たりかな。

今まで読んだのでお勧めは

火事と密室~
名探偵~(前作 名探偵はもういないから)
かな
たぶんラブロジックは一般向けじゃないかも

皆さんが紹介してくれた本は
今度、探してみますね。

次はブレイブいこうかな
スポンサーサイト
別窓 夢遊病な日々 コメント:24 トラックバック:0 top↑
<<”1000の小説とバックベアード”と射精についての考察 落下思想ラット 街は僕らに無関心で>>
この記事のコメント
前回のコメ返参考になりました★アリガトゴザイマシタ(ΦωΦ)スティーヴンのはまだ3冊ですけどミステリーも感動もしゅきですな。うぅたんも夢遊サンのあげてるのがよい本(自分にとってのあたり)だと思いましゅ。あと何回見ても飽きないの!!漫画も同じく。人死んだりは苦手ですが気になるのがあったので本屋サンいってみょぅ。エロ小説で難しい漢字を覚えたうぅたん★本は教科書ですな。
2007-12-15 23:51 | URL | うぅたん★☆ #- 内容変更
評価
自分はあまり本を評価しませんね。
読めば大抵嵌っています。
そして読んだ後にはその後が気になります。
なので興味をひくタイトルですかね~。
まだ出逢ってませんが、おそらく
読んだ瞬間に衝撃を受けるものが自分の理想の本なんでしょうが…。
2007-12-16 01:01 | URL | yoshi #OEZKBdis 内容変更
ロマンチストなんですねー♪
けど、男の人は何気にそーゆぅ人多いような?
そんなことないのかなー?笑

因みに、本を全く読まないんですが
家事と密室~は気になりました。
シンクロしてる…ってのが気になって。笑

と、バトン見ましたぁー!!
ありがとうございます♪
残念ながら美人じゃないのでゴメンナサイwww
視点いーですか?
よく、人と違うところ見てるよねーって言われます><笑
2007-12-16 12:47 | URL | 魁 #- 内容変更
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/meannano/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
2007-12-17 09:33 | URL | みんな の プロフィール #- 内容変更
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-17 16:07 | | # 内容変更
凄いですね!!2日で4冊読破なんて・・・。
私のいい本の基準は、やっぱり面白くて読みやすい本ですかね。
あと途中であきない物とか・・・。
でも読んだ後に余韻が残る本ってのは、私も分かる気がします(´∀`)
そう思うと、本って奥が深い・・・・。
2007-12-17 18:24 | URL | 潮里 #- 内容変更
いい本ですか・・・なんかあんまり基準がないですね
読んだあとにボケェっとできたら、けっこう心に残ります・・・ね?
スピーディなお話はあんまり性に合わなかったりしますね(^^♪
でも、読むたびにいろいろ感じられるからやっぱり本は好きですw
2007-12-17 22:04 | URL | 遊立 #- 内容変更
マンガとエロ本しか見ません・・・
ほとんど
本は
読みませんなぁ・・・

役に立てず
すみませぬ。

2007-12-18 16:05 | URL | ゲンザイ #zy/h69ws 内容変更
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-18 16:06 | | # 内容変更
うぅたんさんへ
スティーブンは俺も両方とも好きですね。
自分にとって当たりというか、ぴったりの本を見つけると
それだけで、嬉しいものです。
漢字は結構雰囲気で読んでいくからなー
実際書くとなると、全然ですね。
どんな漢字を覚えたのだろう?
2007-12-18 20:51 | URL | 夢遊 #- 内容変更
よしさんへ
結構、自分も雑食に本を読みます。活字がすきなんですよね。ただ」、読んだという結果を残したくて読んだ本もあって、そういうのは読んでいて辛かったから、自分にはあっていないのだろうなー。昔は全然だった本も今、読み返してみてぴったりって事もありますし、まぁいろいろなんでしょうね。よしさんは選ぶ時点で自分に合う本を見つけ出すちょっとした才能をもっているのかもしれませんね
2007-12-18 20:55 | URL | 夢遊 #- 内容変更
魁さんへ
ロマンチストの男が増えたとか
なよなよした男が増えたとか
たぶん、そこまで肉体を必要とする
社会で無くなったからじゃないでしょうか
俺は、お酒とかも駄目ですしね。
まぁ、過酷な肉体労働を強いられる時代でもないし
逆に、頭や技術を活かせるなら
別にそれでいいきがします。
ぇー そうなんですか?
なんかとっても謙遜している気がします。
2007-12-18 20:59 | URL | 夢遊 #- 内容変更
ANTさんへ
了解。やらせて貰います。
2007-12-18 21:01 | URL | 夢遊 #- 内容変更
潮里さんへ
かなり睡眠時間とほかの事をする時間↓ですけどね。
でも、面白い本だと、ある程度集中できるので、苦ではないですね。たしかに、面白くないと読むのが苦痛ですしね。
本は世界ですからねー。きっととっても深いんだと思います
2007-12-18 21:04 | URL | 夢遊 #- 内容変更
遊立さんへ
好きな本自体に基準はないかな。ただ、ある程度文章に力がある人が書いたものなら、その人が書いたほかの本も面白いことが多いですね。歌なんかと同じです。
で、読んでみてぽぅっとできたら最高ですねぇ。
2007-12-18 21:06 | URL | 夢遊 #- 内容変更
ゲンザイさんへ
漫画は読みますがエロ本は読まないんです。
お役に立てなくて申し訳ない。

はい。了解です。
よろしく言っておいて下さい。
2007-12-18 21:08 | URL | 夢遊 #- 内容変更
読み終えた後に、余韻とか寂しさを感じるっていうのはよくわかります。
わかるというか、似た気持ちかもしれません。
読書中文章の世界に入り込んでいるだけに、終わると独り取り残されたような気持ちになります。

私もラブストーリーは苦手です。食わず嫌いなんですが、きっと官能小説のほうがまだ平気だと思うんです。
2007-12-19 00:12 | URL | よっこ #ZHt9wJ.k 内容変更
正直、いいエントリだと思いました。
だからこそ残念!最後は尻つぼみになるのではなく、尻すぼみになるのだもの・・・俺も負けないくらいロマンチックで、読後余韻マニアだけどね♪
2007-12-21 21:32 | URL | ハラキリ #- 内容変更
ハラキリさんへ
有り難うございます。正直、書くうちにたるくなったのですよね。結論としては全部いい本でした。もし読んだら感想とかきいてみたいなぁ
2007-12-22 20:24 | URL | 携帯夢遊 #- 内容変更
尻つぼみという言葉の間違いから、夢遊さんが普段どんな小説を読んでいるのかうかがいしれて興味ぶかかったです、やっぱりお尻関係は夢さんのおはこですよね。おすすめがあったらクリスマスプレゼントに送ってください
2007-12-26 20:07 | URL | ハラキリ #- 内容変更
よっこさんへ
ラブを前に押し出されすぎるとなんだか引いてしまうのですよねぇ。来年もよい本気にであえるといいなぁ
2007-12-31 16:45 | URL | 夢遊 山梨より #- 内容変更
ハラキリさんへ
そういう所は細かく見てますね(笑)まぁ たぶんハラキリさんが想像しているようなのは見てないですよ
2007-12-31 17:14 | URL | 夢遊 山梨より #- 内容変更
ちなみに、地獄のババ抜きを図書館でかりてみました。いきなり続編という展開にびっくりでしたね☆あれの前編のやつが今度映画になるよね、たしか
2008-01-05 21:50 | URL | ハラキリ #- 内容変更
ハラキリさんへ
そうなの?ずいぶん昔の話なのに
よく覚えてたねー。
あの本は自分でもよくよんでないので
どういうのかよく知らないですw
2008-01-05 22:46 | URL | 夢遊 #- 内容変更
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 落下思想ラット 
 
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。