スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
できる男とケツの関係
2008-06-29 Sun 19:43



 お前のケツは何色だぁぁぁぁぁ!





 特に意味は無いですが
 殿部の記事のコメントを書いていて
 思いつきました


 まぁ、なんというか、俺はまだまだケツが青い訳です

 ぇぇ 未熟って意味ですからね
 実際の色は違います
 蒙古班とかないですからね

 
 そうそう、まだまだガキな訳です。
 もっと、余裕がないといけませんね
 


 できる男は自分の忙しさを見せないものです 

 できる男は自分のケツを見せないものです
 




 あぁ ケツはできる男と関係ないですね。
 
 


 まぁ、ケツは措いておいて、
 少し余裕を持って動かないと駄目ですね
 できる男はケツにも余裕がありますからね



 ないかもしれませんね




 えっと、ケツの話じゃなくて
 
 できる男のケツの話です


 いぇ、ここまで読んだ人は
 もうケツの話だと思ってるでしょうし

 できる男は、無闇に人の思い込みを直そうとしません



 でも、できる男は、ケツの話はしないと思います


  

 なんで、自分のケツが青いと思うかの
 話をしてませんでしたね。



 でも、できる男は話を無闇に長くしないものです


 よって、できる男の話はここで終わりです



 
 ここからは、できるケツの話です


 

 あぁ、俺もできるケツにならないといけないですね


 きゅっと、引き締まった小さなケツがいいのでしょうか?
 がっしりとした大きなケツがいいのでしょうか


 できるケツとは、なかなか難しいものですね。




できる男とケツの関係の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 未分類 コメント:9 トラックバック:0 top↑
肉つきのない殿の話 鍼灸日記3
2008-06-17 Tue 23:10


治療にあたってカルテを
書く訳です。
カルテに書き込む訳です。


病状、治療内容、
家族構成(年頃の娘がいないか)、
隠し財産の有無


のうち、
カルテに書き込むのは
前二つくらいです。




で、症状が出ている場所をカルテに書かないとイケない訳です。


腰、足にかけての痺れなど、
まぁ、
座骨神経痛とか多いのですが、
腰とお尻に痛みがでるのです。



カルテに書く訳ですが、



腰でんぶ



でんぶ






・・・・






どう書いたっけな・・・






・・・







こうかな・・・・








    殿部









・・・・・







なんか違う・・・・







殿(との)部 !







男の人でいうと前の
部分ですね!
でも、お尻は前にありますから!






・・・






まぁ、いいや
解るだろ・・・








と、いうわけで


半月間

俺が受け持った座骨神経痛の患者さんは



女の方でも



腰殿(との)部に圧痛、
下肢後面に痺れ有



とか



書いてあります。



肉づきの無い
(臀の部首は肉月)
殿の話でした


肉つきのない殿の話 鍼灸日記3の続きを読む
別窓 夢遊病な日々 コメント:19 トラックバック:0 top↑
洗濯泥棒に告ぐ
2008-06-10 Tue 23:05


姉さん 事件です!


そうなんです
窃盗事件です
穴切次皿事件です


なんか洗濯物がすぐ
無くなるんです。

しかも、決まった物ばっかり


靴下の片方だけ
盗まれていくんです!


家には
片方だけしかない
靴下が大量に・・・・



使えねー



犯人は臭いフェチの方ですか!






犯人さんへ


犯人さんお願いです
残された靴下の片割れも
兄、妹、相方、母、ポチ
弟、姉、相棒、父、タマ
の無事を願っています


国に身代金とか要求しても
無駄です

今なら何もなかった事に
しますので
靴下達を返して下さい



朝起きた時
片方だけの靴下を見るたびに
心に穴が空いたような
気持ちになります。


彼達は
クリスマスにしか
活躍できなくなってしまうのでしょうか



犯人さんの良心を信じまして、
靴下達の無事帰還を
心よりお待ちしています





洗濯泥棒に告ぐの続きを読む
別窓 未分類 コメント:12 トラックバック:0 top↑
慰安か治療か?鍼灸日記2
2008-06-01 Sun 13:12

イヤーンとか言っている場合じゃないですよ


慰安です慰安


最近、
治療が慰安色になっている気がしてなりません。

マッサージも、
気持がいいだけのものでは無いはずですが、
マッサージはパターン化しやすいですし、
気持がいいが必ずしも=治療ではないです。
(気持ちよさも治療の1つではあります)


今いる職場の初診での問診表が気になります

項目の一つに
貴方の希望する治療はなんですか?とあって
マッサージ はり きゅう 整体
ってあるんですが、


これって、おかしい気がします



病院で、貴方の希望する治療はなんですか?とか
聞かないでしょ。普通。


それで、
薬 注射 手術 エックス線とか書いてあったら
その人が本当に必要なのが手術だとしても
薬の所に丸をつける人が多いんじゃないかな?


絶対やって欲しくない治療はともかくとして
いきなり治療の枠を狭める必要は無い気がします。


それよりも、
「治療に対してのご要望をお書き下さい」
でいいと思う


鍼はやめて下さいだとか。できれば女性でとか
カッコいい美青年の担当がいいだとか
(きっと俺が担当します。  嘘です)
腰が辛いのでそこを重心的にお願いしますとか


そういう要望なら問題ないですが
治療法を限定されると、
治すのに遠回りをしなければいけない可能性があります。


慰安なら、
患者の望むままにしてあげればいいのですが
治療となればそうもいきません。



まぁ、今の所は
大体の患者さんがマッサージからスタートです
(肩こりとか腰痛とか持ってない人少ないからね)


まぁ、マッサージ気持がいいですからね。
皆さんも、揉まれたら感じちゃうでしょ?
しかも、それがプロ仕様ですからね。


ただ、それだけで終わっちゃうと、
やって貰った時は気持ちよかったけど、
家に帰ったら・・・
とかになる確立は高いです。

で、治らないじゃないかと・・・


そうなると慰安だと思うのです。

(マッサージがという訳ではなく
  目先の気持ちよさだけを追いかけてゆくと)


一応、資格を取ったからにはプロな訳ですので、
治療家として、患者さんを治療したいのですが、
患者さんが求めているもの=患者さんを治すこと=経営
とならない事が殆どなので難しい所です。


何を求めて患者さんが来ているか


とりあえず辛いのをとって欲しい
ストレスを発散したい
病気を治したい
おしゃべりしたい
感じたい


鍼、灸、マッサージはある程度の漠然とした
要望に答える為に
目的を見失いやすいものです。(人生に似ていますね


気持ちよさを求めてくるなら
それもいいですが、
それだけでは、治療院ではない気がします



大手の所では
患者をローテーションさせて、
どんどん捌いてゆく方法
(下手をすると患者に機械を持たせて
セルフサービス)
を、取っていたりします。

もちろんその方が経営的にはいいのですが
治療をしているか?と聞かれると
どうなんだろうかと、おもうものもあります。
(もちろん悪いだとかではなく、
需要もあるからこそ儲かるのですが)

それとは違う方法で生き残っていければと
思うのです。


まぁ、正直、治療する側からの見方なので
患者側、経営側と違うのでしょうが

ふと思った感想でした。

慰安か治療か?鍼灸日記2の続きを読む
別窓 未分類 コメント:15 トラックバック:0 top↑
 落下思想ラット 
 
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。